FC2ブログ

DJぴょんきちのMusicLabo

通勤途中などの、電車の中や車の中。ちょっとした気分転換に”DJぴょんきちRemix”はいががでしょ?

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
すごい時間を掛けてやーっと完成しました。
いや~よかったv

多分長文になるので・・・
先に収録曲の紹介から!

1.虹 
2.DIVE TO BLUE
3.HONEY
4.Vivid Colors
5.Caress of Venus
6.Blurry Eyes
7.fate
8.Lies and Truth
9,snoe drop
10.Wind of Gold
11.Shell my Soul
12.Perfect Blue
13.NEO UNIVERSE
14.AS ONE
15.Promised land
16.THE NEPENTHES
17.Taste of love
18.LOVE FLIES
19.浸食~lose control
20.Killing Me
21.READY STEADY GO
22.花葬
23.flower
24.New World
25.Drive's High
26.HEAVEN 'S DRIVE
27.STAY AWAY
28.Shout at the Devil
-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-
(アンコール)
29.風にきえないで
30.あなた

と、全30曲 約1時間の大作ですv

ですので、本当にL'Arc-en-Cielが好きな人じゃないとキツイかな・・・
とも思うのですが、Pの想いとしては、
L'Arc-en-Cielをあんまり知らない人、食わず嫌いの人に聞いて欲しいというのもあります。

このリミックスのテーマは
「LIVEでこんな感じってすっごくよくない?」
「こんなメドレー聞かされた日にゃ、イキ過ぎて、失神しちゃうでしょ?」
というL'Arc-en-Ciel FANの感じと
「へ~ラルクってこんな感じの曲もあるんだ・・・」
「結構、きちんとROCKだよね?」
みたいな感じが同居してるのです。

で、例によって、ほとんどの曲がオリジナルをは違うアレンジがされておりまして・・・
Pの手が入ってないのは
28.Shout at the Devil
30.あなた
の2曲だけ
これ以外は・・・必ずオリジナルと異なるアレンジが入ってます。

と言いながらも、原曲の良さを損なわないように・・・
細心の注意を払っておりますので・・・「行き過ぎ」の一歩手前みたいな曲もありますが・・・
聞いてて「あれ?」って言うのはあまり無いと思っています。

それでは、聞いちゃってくださいv
(1曲毎のレコメンドは追加で書きます・・・本当に長文になりそうなんで・・・)




追記です。
こちらに、それぞれの曲のぴょんきちの想いをつらつらと述べたいと・・・(*^-^*)>"

まず全体的にですが、イメージとして
NEWアルバムのツアーで前半の1時間はNEWアルバムの曲を、
そして後半は歴代の名曲を一気にメドレーで!
というライブがあったら素敵よね!っといった感じです。

それでは1曲毎に、行ってみましょv

1.虹 
いきなり”これで”始まりますv
気合十分な感じが伝わっていただけますでしょうか?
これは裏に、ギターのアルベジオをずーっと入れています。
これは結構細かい作業でした・・・

2.DIVE TO BLUE
とってもPOPな曲で、結構好きv
「逢いたくて~逢えなくて~」
が入ってませんが・・・ゆるしてください。
これも裏にギターのリフを重ねています。

3.HONEY
これはLIVEっぽく早くして勢いつけてます。
が、歌だしの「かわいた~」はタメてます。
ん~自己満足!(*^-^*)>"
しかし早いな・・・

4.Vivid Colors
おー名曲v
原曲の歌い出しを重ねてます。
これも前曲に合わせて早めにしてます。

5.Caress of Venus
LIVEでこれが始まると、踊り狂ってますv(。・・。)vイエイ♪
ほんとうに好きな曲なだな~
今回はLIVE仕様で、裏にチョッパー入れてます。
tetsuはLIVEで一部チョッパー使っていますが、今回はずーっと入れてます。
ちなみに音源はルイスジョンソン!ブラザーズジョンソンのBassですねv
ん~たまらんv

6.Blurry Eyes
ブレイクでホイッスルの音が欲しかったのですが
どうしても良いのがなくて、ミサイルのSE入れてみましたv
結構収まりよくて感動v
「続きききたい~?」って叫びたかったのですが、断念してます。

7.fate
ぴょんきちがL'Arc-en-Cielで1曲だけ選べと言われるとこの曲をセレクトしますv
という位、大大大好きな曲v
BassとDrumの絡み具合が、たまんなくって・・・
こんなかっちょよいGrooveは無いです(〃^o^)~♪♪
ちょいと細工して、前奏とギターソロつなげて、ブレイクのドラムを1フレーズ
加えてみましたv

8.Lies and Truth
Kenのギターのカッティングの妙技がところどころにv
気持ちよい曲です。
この曲は、LIVEで聴くと不思議な感じで、hydeの声が
会場全体を包み込む感じのする曲ですね。
これはつなげ方に妙があります。

9,snow drop
昔、歌番組でこの曲やってて、Kenのギターソロになった時
トーキングモジュレーター(マイクの脇についてる管ね)を咥えている様が
セットとアンマッチで・・・
吹き出してしまった・・・思い出の曲ε=(-ω―;)フーッ
コロコロと転がる感じのドラムとうねるベースが素敵な感じですv
起承転結の”起”の最後を飾るのにふさわしいさわやかな曲だな~

10.Wind of Gold
きましたv
ここからは、”やわらかい”曲特集です。

ラルクがただのRockBandでない証のような曲v
というか超かっちょよいv
この曲Liveで聴きたいよ~

11.Sell my Soul
1999年グランドクロスの時に,
日が落ちかけて月が見えて・・・
で、この曲演られちゃうと”まいりました”
この曲もラルクがただのRockBandでない証のような曲v
特にyukihiro!すんげーカッチョヨイv

12.Perfect Blue
あるサイトでこの曲を”デス・ハワイアン”と言っていた・・・
言い得て妙!その通り!って感じ
これも1999年グランドクロスの時にセンターステージで・・・
海風に吹かれて聴いたら”タマラン”でした。
tetsuワールド全開って感じ?でしょうか。

13.NEO UNIVERSE
化粧品のCMに使われたので、よくカラオケで歌う人見ますが
はっきり言ってやめていただきたいv(まったくの私見ですが)

5弦BASSの音色がとっても気持ちよい曲です。
一部ベースをコーラス掛けて重ねています。

起承転結の”承”の最後です。
L'Arc-en-Cielの”凪系”の曲たちでした。

14.AS ONE
ここからはゴリゴリのROCKって感じでドンドン行きましょv

激しいリズム隊のリフがすっごいカッチョヨイです。
重厚なRockですね
特にyukihiroのツインバス!
こんなかっこよい入れ方は世界にもナカナカいませんよv
いや、ホントにv

15.Promised land
前曲が最近の”重厚Rock”担当ならば
過去において”重厚Rock”担当はこの曲v
重たく激しいけど、雑音が少ない曲ですね。
不思議な構成をしています。

16.THE NEPENTHES
もう一発!きました”重厚Rock”の雄!
ドームでのこの曲はとっても良かったv

ここまでの重厚Rock特集では音質に手を入れていますv

17.Taste of love
初期の激しい曲ですね~
曲よりも歌詞が・・・

この曲は思い出深く、コピーバンドでこの曲やってた時に
本番前の練習でも、ブレイク時のベースリフが決まんなかった・・・
でも本番ではバッチリでした。
適度な緊張はパフォーマンス上げるのねv
という体験ができた曲でした。

18.LOVE FLIES
この曲はホントに名曲だと思うv
L'Arc-en-CielじゃなくU2がリリースすると
世界的大ヒットでしょ?って思う曲です。
U2アレンジの.「LOVE FLIES」つくろっかな・・・

19.浸食~lose control
これもLIVE ver.です。
遅い箇所はより遅く、早いところはより早く!
特筆すべきは、早くしてもバラける感じがしないで、よりタイトな感じになるv
これはカッチョヨイ!です。

20.Killing Me
前曲からのつなぎがとってもお気に入りですv
”ha!”ってねv
スピード感のある曲特集の始まりです。

21.READY STEADY GO
歌い出しで必要以上にグショグショにしてまして
これは曲の爽やか感を高めるためのカウンターですね。

22.花葬
スピード感のある曲特集の休憩
これは名曲です。
それゆえ今回のリミックスで一番凝っている重ね方をしています。
ほんと細かいところをこだわってつなげてます。
判り易いのはイントロとエンディングのひっくり返しですかね。
曲中もホントに凝っていてこの曲だけで5トラック使ってます。
でもサラッと聞くと全く分からないという、ぴょんきち好みの仕上がりとなっています。

23.flower
前曲からの流れで”スピード感のある曲特集”をスタートするには
とっても良い曲です。
そして初期のL'Arc-en-Cielの名曲中の名曲v
好きな方も多いと思う。
この曲もLIVEで聴くとhydeの声が
会場全体を包み込む感じのする曲ですね。

24.New World
ここから一気に走りますv

スピード感と華麗さ、繊細さが同居するとっても気持ちよい曲ですね
つなげ方を変えてます。

25.Drive's High
LIVEでは大盛り上がりの曲・・・
ですが、あまり好きでない曲です・・・

しかしちょいと遊び心出して見ましたv

26.HEAVEN 'S DRIVE
これは大好きv
コピーしててもとっても楽しい曲です。
LIVEver.で早めにしてますが、ギターソロの途中、ブレイクで
段々遅くして・・・
また早くv
結構忠実に再現できたとv自己満足の細工でしたv

27.STAY AWAY
この曲でしたかね?某TV局でなんでギターソロが2回あるんですか?
と間抜けな質問されたのは?

個人的にすごいお気に入りな曲です。
特に、この曲の妙はBメロにあります。
今回のリミックスだとギターソロ後の
ベースラインv
これはすごーです。
LIVEでtetsuがハモのところ、上じゃなくて下の音でハモってたのかっこよかったv

28.Shout at the Devil
とうとう最後の曲です。
個人的にLIVEの最後はこれしかないでしょvと思っている曲です。
ホント”ROCKの王道”って曲です。
まったく細工なく原曲のまま入れています。
この曲を弾くと、本当に疲れるのv
フラフラって感じになる(ナチュラルハイ状態ですね)
楽器叩きつけたくなる"気持ち”は理解できる曲です。

-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-
(アンコール)
29.風にきえないで
歓声の後に、これで始まったら
昔のFANは・・・たまらんって感じでしょうか?
ぴょんきちは新しいFANなんで・・・

とはいえ名曲だし、LIVEで聴きたい曲ですねv
構成と音色の選択、バランスが絶妙ですv

30.あなた
これで最後の曲です。
これは何もありません。
ずっぽり浸ってください・・・

と言うことで、長々とここまでお付き合い頂いた方
本当に有難うございます。

次回、L'Arc-en-Cielのリミックス作るか?
は未定です。
本当に今回出し切った感があって、これ以上のものが出来る!
と思った時、次回作に掛かりたいと思います。

それでは、引き続きと楽しみくださいね。
スポンサーサイト
テーマ:L'Arc~en~Ciel - ジャンル:音楽
コメント
コメントする
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://djpyonkichi.blog36.fc2.com/tb.php/24-7323ae68
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。